読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

anomeno

神様の気まぐれなその御手に掬いあげられて

備忘録[2017/3/01~25]

3月1日

・ファーストデーだったので遅ればせながら「マリアンヌ」観た。前日が火曜日で、カルテットを見直していたり感想を書いていたので、若干ウトウトしてしまったのですが=つまらなかったということではなくて、むしろむちゃくちゃ面白かった。予告編から明らかに面白そうな画ばかりだったのですがまさに「見る」ということを楽しむ映画だった。近くにちょっとびっくりするくらい号泣している人もいたせいか、流されて自分もここ最近で一番涙が出た。それは数日後更新されるわけですが。

 

3月2日

・ちなみに自分が最初に持った携帯はN703iDでした。角ばっててカラフル。次に持ったのはD905iでした。まじ名器。手持ち花火をしている時に、ポケットの中でD905iが赤く光ったのを観て、火がついたと思い絶叫したという友達の話が好きすぎる。機種の選び方とか変遷って完全に個性だよなあ。

f:id:moire_xxx:20170325172947p:plain

f:id:moire_xxx:20170325173023p:plain

 

3月4日

・仙台にドライブに行った帰りに車に乗っていて思ったこと。家の明かり一つ一つに誰かの生活があると思うと猛烈に切なくなってしまう。学校とかでも、確かに自分とは出会うことのない誰かがここに通っていると思うともういてもたってもいられなくなる。わかる人はいるだろうか。

 

3月7日

・きっかけは忘れてしまったけど、突発的にSHISHAMOの『SHISHAMO4』を聴いた。今でも聴いている。素晴らしくないですか。このことについては個別に感想書きたいので後ほど。

 

・ここ最近の体たらくで完全に冷めていたフリースタイルダンジョンへの熱がパンチラインフェチズの登場で再上昇した。やっぱりチャレンジャーの質が番組としての質を上げるんだろうか。平場の大会ならそれでいいのかもしれないけど、これはテレビ番組なのでいつかはネタが底を尽きてしまうのではないかという心配がある。新たなシステムが番組を救うだろうか。

 

3月8日

・一つの曲が生まれることの神秘性というか奇跡というか。

 

3月10日

・ま、フジロックグループ魂は観ないですけど。結構評判のいいフジロックの追加発表でしたが個人的にはそれほど。サニーデイを見れるのは嬉しいけど、やっぱり予想の範疇を越えてこないというかねえ。

 

3月12日

・めちゃくちゃ火花に心酔している。この感覚は大事なことだ。お金は抜きにしても躊躇なくタクシーに乗ることを選ぶ人とはやっぱり住む世界が違うかも…と思ってしまう。

 

3月16日

・こちらも遅ればせながら、Netflixに登録してしまった。ついに。まさしくパンドラの箱だ。底が尽きない。「火花」「ストレンジャー・シングス」を観終わってとんでもに満足感。これを無料期間だけでやめてしまえる人がいたら尊敬する。今は毎夜「孤独のグルメ」をちょっとずつ観て空腹に耐える修行をしている。しかも、ディグって行くと「最高の離婚」まであるではないですか!ちょっととんでもないぞこれは!

 

3月18日

・いやー。ドラマ「火花」とんでもないですね。ラスト2話は終始嗚咽してました。恥ずかしながら原作は見ていなかったのですぐにTSUTAYAに走りました。ドラマとして一つの高い基準になった気がする。NHKでテレビ放映もしていますが、セリフがどうしても聞きづらいのとやっぱりカットそれているところも少なくないので、Netflixでの視聴がオススメです。サントラもずっと聴いています。

 

3月20日

・3月30日に行われる第11回高校生ラップ選手権の出場ラッパーが発表された。選手権に関しては、ラップのうまさよりもキャラ立ちや個性が大事だと思うので、ただそこそこ上手いだけのラッパーが淘汰されていてホッとした。イチオシMCはミメイ。知らない人もいて結構楽しみ。スタジオメンバーで会場に来るのは誰かな。千鳥に来て欲しいな。生千鳥見れたらそれだけで満足。

 

・帰省した友人を車で駅に送る。帰りは一人で来た道を帰るのだけど、猛烈に寂しくなる。さっき見た景色も違って見える。

 

・突如リリースされたDrakeの新譜、まじ素晴らしいっす。どうやらアルバムではなくプレイリストというう名義らしくSampha、Kanye West、2 Chainz、Young Thug等々の錚々たる面子が参加しているのもあってか振り幅もあって長いこと聴けそう。2017年もいいアルバムがすでにいっぱい出ていてビビる。これは聴いとかなきゃやばいでしょっていうのをメンションしておくと、「Process/Sampha」「I See You/The xx」「S.T./Dirty Projectors」「S.T./FUTURE」「HIKARI/JJJ」「Drunk/Thundercat」「まばたき/YUKI」などベスト候補がたくさん。ここにケンドリックラマーが加わるってんだからもうどうなってんだ!

 

3月22日

・「カルテット」の感想を全話書ききった。誰に頼まれたわけでもないし、自分で描きたかったから書いていたのだけど、それでも火曜日がちょっと憂鬱になるくらいキツかった。でも「いつ恋」のチキとは比べ物にならないくらい自分で納得するくらいの文が書けてのでそれはよかったな。というか定期的にこういうことをしないと本当にある程度の量の文が書けなくなってしまうので大事ね。書いていて思ったのは本当に2017年という時代と共鳴しているなあということ。

 

 ・TLでこういう内容のツイートが流れて来てなんか複雑な気持ちになったので。自分も映画館とかで(主に)少女マンガ原作の映画の予告が流れると鼻で笑ってしまうこともあったけど、それを悪みたいにいうのはやっぱりモヤモヤする。しかも文句いう人は大抵見てない人でしょ(自分も含めて)。まあ確かに見る気はしないのだけど、それで一定量映画館に足を運ぶ人がいるのだからねえ。ひとまず後の話題につなげます。

 

3月23日

・はい。これは「3月のライオン 前編」を見た後の感想です。普通につまらなかった。2時間以上かけて原作をなぞるくらいだったら漫画読むよ別に。画としてハッとさせられるものもないし、前編とはいえ一つの映画として何の決着もしてないし。比較的若い層が見にくると予想して作ってるなら舐めすぎだし、本当の悪はこういうところにあるでしょ。何のためにこういう映画作ってるんだろ。

 

 ・欅坂46の新曲「不協和音」、シンセがいかにもな感じでダサい…。もしもここから入ったとしたら絶対好きになってないな…。彼女たちを好きになった後に見ていると、今まで日の目を見なかったメンバーがこんなに堂々と踊っている!とかそういう気持ちで見られるのだけど今のところその感情しかない。

 

・最高だ!!!!それ以外言うことがない!!!!!  

 

3月24日

・5年間やっていたバイトを終えた。少し切ない。いろんな人に会った。学習塾での仕事だったので自分の存在が誰かの人生に、ほんのちょっとでも関わっているのかと思うと、ああそこに確かに自分が居たんだなあと思う。自分一人だけでは得られない感慨だ。